amebaTVでの『亀田興毅に買ったら1000万円』という企画の対戦相手が決定!

しかし応募資格を見ていると175cm以下、70kg以下の体格という規定でプロはダメ。

確かにあまりにもヘビー級の挑戦者が来たらよくないですからね…

せめて同じ体格のプロを一人挑戦者にしても良かったと思いますが。

とまあ見る側の意見もありますが、自転車競技の経験がある松本諒太さんについて調べていきましょう!

スポンサーリンク


松本諒太の経歴と出身校は?

出典:http://www.cyclowired.jp/image/node/31431

では早速、松本諒太さんの経歴です。

自転車競技の選手としての実績はどうなのでしょうか?

高校は三重県の朝明高等学校で全日本アマチュアで2位。チームスプリントで3位。

大学は朝日大学に進学し競技を続けていましたが、

高校の時ほど思うような結果は残せていないようです。

ライバルがたくさんいたのでしょうかね?

プロの選手ではないものの2016年の国体選手に選ばれるほどの実力者ですから

プロを目指していたけど限界を感じ現実的な道にシフトしたのかもしれないですね~

■現実的な道を選んだ先は?

現在は高校の教師をしているため大学に在学中に教師の道を選んだのでしょう。

また国体の選手リストを確認すると母校の『朝明高等学校』と書かれています。

このことから母校に就職したことが分かりました!

教えている科目は何なのでしょうかね~

社会か体育を教えているのかな?

ハッキリしたことは言えませんが、その方が自分の経験を教えることが

できるので全くの0からスタートにはなりません。

教えるにしてもやったことのないことを教えるのは相当苦労しますからね…

スポンサーリンク


試合をして怪我をする恐れは?

挑戦者4人すべてにいえることですが、プロとボクシングをして大けがを

する心配はあるかと思いますが、大丈夫なのでしょうか?

ぶっちゃけいくら亀田興毅といえども本気で潰すことはしないでしょうし

また全てシナリオが決まっていて何ラウンドに倒れてくれと話し合っている可能性もあります!

なので無責任な言い方ですがあまり心配することもないかと思っています。

まとめ

今回の企画は漫画の世界を体現しているともいえますし亀田興毅と素人が、

一体どれぐらいの差があるのかはっきり見たいという方には最高の企画といえますね!

松本さんは足腰が強いのでキックが出来ればまだいいでしょうが…

次のパンチをどうつなげていくのかまた攻守をしっかりと切り替えていくこれだけでも

違ってくるのでは…

でも一人ぐらいはプロの選手を選択してほしかったこの声はとても多いですね!

スポンサーリンク