皆さん、こんにちは!

 

全国各地で花火大会が
行われていて無事開催した

 

大会もあればゲリラ豪雨の
為にやむなく中止した大会も

 

ありました。

 

全国で3本の指の入るほどの
花火大会も豪雨の為開催が

 

危ぶまれていますね!

 

今回は大曲の花火大会の
復旧状況や開催は本当に

 

出来るのか?

 

また開催したら気をつけることと
一部有料席が解放されたなどを

 

書いていくので参考にしてくださいね(^^)


<スポンサーリンク>

開催か中止?

 

まず開催か中止かは
テレビなどの報道でも

 

ありましたが、

 

8/26の午前6時に発表されます!

 

雄物川周辺は川に対して土地が低い
ので今までも度々大雨が、

 

降ると氾濫は何度もあったんようですが、

 

近年ここまで酷くなることが、
なかったため実行委員会は

 

面を食らったことでしょうね!

 

しかも大会直前だったので
タイミングも重なってしまったと

 

いうのもありました。

 

実行委員会はなんとしても大会を
開催させるといっていましたが、

 

実際のところはどうなんでしょうかね?

 

天気の方は晴れるので
雨の中で花火を、

 

観るというのはなさそうです。

復旧の進み具合は?

 

では抽選で獲得した桟敷席や
今年から有料になった

 

自由観覧エリアなどは、
今どんな状況なんでしょうか?

 

桟敷席は良くなっていますね~

 

ただ肝心の桟敷が
湿っていてお尻が

 

冷たくならないのか不安…

 

桟敷になんかシートを
はって座ることをおススメします!

 

てっいうのは管理人も
運よく桟敷席を花火を

 

見たことのある人間で
普通に晴れた日でも夜露?で

 

お尻が冷たくなるんですよね。

 

しかも今回は大雨で地盤が
緩くなってますから

 

持って行っていいでしょう。

 

後は今年から有料になった
自由観覧エリアはどうかな?

 

ココの復旧状況は定かでないですが、
無料開放をするようですね!

 

なんで今年から有料に
なったんだろう?

 

色々あるようですが、
ここに人が大勢集まって

 

危ないからかな?

 

警備する人間も大変なんでしょう。

 

毎年80万人があの雄物川周辺に
集まるのでごちゃごちゃ…

 

特に帰る時は満員電車が
何キロも続くようなイメージ。

 

まあどこの花火大会もそんな
感じなんですがね~

 

毎年来ている方は分かっている
事でしょうが初めての方は

 

覚悟しましょう!


<スポンサーリンク>

もし開催が決定したら?

 

花火を観る方は今現地に
ついてひと段落してる

 

ところと思いますが、

 

開催が決定したら必要な物など
どんなのが必要になってくるでしょう?

 

良い情報があったので
参考にしてくださいね(^^)

 

ということで蚊が発生すること
間違いないし…

 

蒸し暑いことも考えられますが、
我慢してズボンと通気性の良い

 

シューズを履いていくのが、
良いですね!

 

でも長靴の方がいいかな~

 

ハーフパンツをはいてサンダルを
履いていこうものなら

 

蚊の好物になってしまいますよ(笑)

 

特にこれからのメスの蚊は
かなり吸ってきますから

 

対策は万全に!

まとめ

 

色々書いてきましたが、
天気の状況や復旧状況を

 

見る限りやるのではないかな?

 

ただ画像になっていないところが
水でダメになっていないか不安です。

 

夜暗くなると見えないので
復旧作業をするにも限度が

 

あるんですよね!

 

あとは朝に作業をするとかも
考えられます。

 

開催はどこまで元に戻せるか。

 

花火大会の全国大会なので
注目はかなりされているのですが、

 

危険な大会にはなって欲しくないですね!


<スポンサーリンク>