皆さん、こんばんわ!

 

せっかく生まれてきたのだから
世界中のきれいな景色を

 

全て見て見ようと思ったことは
ないですか?

 

今の時代仕事や結婚などで
諦めている人が大半ですが、

 

放送作家のMASAKI世界一周さんは
様々な国を回ってきたプロ!

 

そのMASAKIさんが危険な思いをした国と
いった誰なの?というところが、

 

気になったので調べてみましたよ!


<スポンサーリンク>

本名と経歴と高校は?

本名:小堺正樹
生年月日:1981年7月29日(36歳)
出身地:愛知県名古屋市
学歴:愛知県立日進西高等学校⇒札幌大学
特技:書道、旅程管理主任者(海外添乗)

 

日進西高等学校偏差値は51とごくごく普通。

 

愛知出身なのですが札幌大学
進学し学部は不明…

 

大学在学中からバックパッカーで
旅をしていたようでその数は204か国!

 

あと行っていない国ってどこなんですかね
多分すべて制覇するつもりなんじゃないかな?

 

なんでそこまで駆り立てるのかは
分かりませんが、旅先で手にした代物を

 

ネットで売って稼ぐと
いったやり方で続けてきた強者。

 

200各国を回るには相当な資金が
いると思うけどその方法で足りるのか?

 

他にも色々収入減があると思いますね~

 

最近では香港に行っているようですね!
ということはこの記事を

 

書いている最中は香港にいるんですね。

家族は?結婚してる?

旅が仕事なので当然命が
いくつあっても足りない状態で

 

家族なんかは心配してないのかな?

 

というわけで調べてみたのですが
情報はなし…

 

日々旅をしているので彼女とかは
どうなんですかね?

 

なんか結婚していそうですが、
この辺も不明!

 

結構イケメンなので旅先でいい感じに
なった人と関係もってそうですよね(笑)

 

こんなこと書いたら独り歩きするので
この辺にしときますが、

 

どうやら年上の人がいいみたいですね~


<スポンサーリンク>

一番危険な目にあった国とは?

テレビで初めて管理人は知りましたが、
ラジオでも発信をしているMASAKIさん。

 

あるある晩餐会では危険な目にあった国の
話をしていましたが、

 

この話しは他のテレビ番組でも
話していたようで、
どうやら鉄板ネタ見たいですね!

 

その一番危険な目にあった国は
コンゴ共和国。

 

わいろを要求されて断ったら留置所に
ぶち込まれてしまったというお話。

 

かたくなに断ったと言ってましたが、
お金がないから払えないんですよね(笑)

 

そりゃあ意地でも払いませんよ。

 

そしてその留置所からどうやって出られたのか?

 

日本大使館の電話番号を靴の底に(?)
控えていてそれをなけなしの小銭で連絡を
したから。

 

ほんの一瞬の通話だったようで
要件をしっかり伝えたから無事に

 

旅を続けていますけど
これシャレにならないですよね…

 

運が良かったとしか言えません。

今後はどんな国に行くの?

後はどの国に行くのかが
気になる所ですが、

 

じゃあ一体どこに
行こうとしているのか?

 

ブログなんかを拝見しても
知っている国にはほとんど足を

 

運んで多分ほとんど知られていない
国へ行くのが今後多くなるでしょうね!

 

本当に世界地図でも
面積の小さい国とか、
海の真ん中にある島国等に

 

なるでしょうね!

 

そこで誰も知らない景色を
画像にしたらそれは関心を

 

引くことが出来ますからね~

 

良い景色が見れることでしょう!

 

ただ本当に危険な国に行くときは
用心していってもらいたいものです。


<スポンサーリンク>